ニュージーランドならではのユニークな体験

ニュージーランドの素晴らしさは、自然にあふれた美しい景色とフレンドリーな国民性にあると言えるでしょう。
上級クラス割引 最大30%OFF

販売終了12月18日(月)まで

旅行者にとっては、短い移動距離で観光できる利便性もまた魅力のひとつです。南北に伸びるニュージーランドでは、各地を訪れるごとに変化に富んだ姿に出会えます。おいしい食べ物とワインでくつろいだり、買い物をしたり、自然の景観を楽しんだり、独特の文化を満喫したり。ニュージーランドは、訪れる人すべてが楽しめるすばらしい国です。

驚きの自然風景

ニュージーランドの自然風景は限りなく多彩です。 壮大な氷河、美しいフィヨルド、険しい山々、広大な平原、おだやかな丘陵地帯、亜熱帯林に火山までをも包み込み、どこまでも続く砂浜の海岸線に縁取られたこの国の魅力を思う存分体験してみてください。

  • 湾岸諸島には、目を奪われる美しさで知られる亜熱帯地域が広がります。 海でのアクティビティを楽しみたいなら、そこはまさに楽園です。中でも、 ボートや釣り、ホエールウォッチングがおすすめです。
  • テカポ湖は、絶好の撮影スポットになるほどの魅力的な湖です。2016年には、ニュージーランドの景観でInstagramの投稿数が最も多かったのがテカポ湖でした。夜には、人工の明かりがない漆黒の夜空に無数の星が輝きます。 アオラキ・マッケンジー国際ダークスカイ・リザーブは、世界に11カ所しかない星空保護区のひとつであり、南半球では最大規模を誇ります。
  • エイベル・タスマン国立公園は、年間を通じてニュージーランドで最も日照時間の長い海辺の楽園です。黄金色に輝くビーチをのんびり楽しむには、シーカヤックがおすすめ。イルカ、アシカ、ペンギンなどの野生動物と自然の中で出会う体験は格別です。
  • サザン・レイクスは、ニュージーランド国内で最も多様な美しさを誇る地域のひとつです。 ワナカ、クイーンズタウン、フィヨルドランドを訪れれば、季節の変化に伴って変わる素晴らしい景色と、それぞれの土地がはぐくんできた活気ある文化に魅了されることでしょう。

活発な地熱活動

ロトルアを訪れれば、ニュージーランドが地熱活動の盛んな国だということを実感できるでしょう。30mの高さまで吹き上げることで有名なポフツ間欠泉は、その迫力を間近で見ることをおすすめします。個人でも、ガイド付きツアーでも回ることができるので、その土地と人々の歴史的な深い絆を感じてみてください。

地熱を肌で感じたいなら、ロトルア湖のほとりにあるポリネシアン・スパがおすすめです。天然の温泉が引かれた落ち着いた雰囲気のリゾートでは、ロトルアの自然のエネルギーを存分に堪能することができます。ポリネシアン・スパを構成するミネラル豊かな27の温泉は、2つの天然泉から湧き出たもので、肌に栄養を与えながら、筋肉の疲れや痛みを和らげてくれます。充実のエステメニューとプライベートな時間を満喫したいなら、ロトルア湖を一望できるデラックス・プライベートプールはいかがですか。

冒険にチャレンジ

スリルを味わいたい方にとっても、思い出に残る冒険を楽しみたい方にとっても、ニュージーランドは選択肢がいっぱいです。クイーンズタウンのアトラクションとして有名なショットオーバー・ジェットはスリル満点。峡谷の狭い崖の間を縫うように走り、360度スピンします。家族全員で楽しめること間違いないでしょう。

冒険をお望みなら、映画のロケ地であるホビット村に行き、映画『ロード・オブ・ザ・リング』と『ホビット』シリーズに登場した実物の「中つ国」に足を踏み入れてみましょう。フロドとビルボの冒険が始まった袋小路屋敷の中をのぞくこともでき、ホビットの穴や、緑竜館、粉引き場、誕生祝いの木も物語そのまま。ホビット村の誕生秘話も映画に劣らず魅力的です。映画の撮影地で写真を撮れば、インスタ映えは確実です。

 

水辺で遊ぶ

ニュージーランドの海岸線は15,000km以上にもおよび、内陸部には大きな湖があります。つまり、どこにいても水辺から遠く離れることはありません。ホエールウォッチング、ヨット、観光クルーズなど、ニュージーランドならではの魅力を堪能する方法が数多くあります。

ミルフォード・サウンドは、世界的に有名な観光スポットで、ニュージーランドらしさにあふれています。ハンドウイルカやペンギンなどの野生動物が多く生息し、手つかず自然のまま何世紀も前の姿をそのままにとどめています。小説家ラドヤード・キップリングがミルフォード・サウンドのことを「世界8番目の不思議」と呼んだのもうなずけます。

オークランドのワイテマタ・ハーバーに行けば、この街が「シティ・オブ・セイルズ(帆の街)」と呼ばれる理由を実感することができるでしょう。アメリカズ・カップのヨットに飛び乗り、海から眺める火山とオークランドの街の景色は格別です。

ニュージーランドの野生動物と出会う

ニュージーランドにしかいない動物たちと自然の中で遭遇することほど、心躍る体験はないでしょう。キーウィがニュージーランド固有の鳥だということをご存知でしたか? ニュージーランドのシンボルでもあるキーウィは、絶滅の危機に瀕しており、保護の対象になっています。毛のように見える退化した翼を持ち、しっぽがありません。飛ぶことはできませんが、たくましい脚で走りまわります。ニュージーランドを訪れる際は、キーウィの保護施設「キーウィ・エンカウンター」を旅程に入れるのをお忘れなく。

ほかにも、イルカ、クジラ、その他の水生動物、鳥など、動物たちに出会うチャンスは豊富です。夜のオアマルでペンギンが陸に上がってくる姿を眺めたり、キーウィ探しのツアーに参加したりするのもいいでしょう。ペンギンやキーウィのかわいい姿は、きっと旅の思い出として心に残るでしょう。

 

ニュージーランドでハイキング

ニュージーランドの美しい風景を楽しみたいなら、ハイキングが最適です。たくさんあるコースの中から、運動レベルと年齢に合わせてコースを選んでみましょう。

  • ランギトト島(オークランド)- 火山の頂上を訪れて360度のパノラマを楽しみましょう。
  • オタゴの海岸に転がる大きな丸石、モエラキ・ボールダーズ。周辺の海岸を散策しているとペンギンやアシカに出会えます。

本格的な冒険やハイキングを楽しみたいという方には朗報です。ニュージーランドはガイド付きトレッキング(3~5日)の名所でもあるのです。

  • 美しい風景で有名なミルフォード・トラック。古代の熱帯雨林の中を流れ落ちる滝は神秘的です。
  • ルートバーン・トラックでは、山岳の冒険を思う存分楽しめます。立ち止まって、すばらしい眺めを写真に収めるのもお忘れなく。
  • 国立公園を散策するならエイベル・タスマン・トラック。半日、あるいは数日間など、様々なオプションを組むことができます。

個性豊かで躍動的なマオリの文化

マオリはニュージーランドの先住民族です。1,000年以上前からニュージーランドに住み、その言語と文化の影響はいたるところに見られます。ニュージーランドの歴史上、文化の中心であったロトルアでは、マオリの文化を紹介するショーを観たり、マラエ(マオリの集会所)を訪ねたりすることができます。マオリのツアーオペレーターが行っているツアーに参加すれば、マオリ独自の文化に親しむことができるでしょう。

マオリの人々が作った独特のタオンガ(宝物)をじっくり鑑賞してみてください。ウェリントンのテ・パパ国立博物館やオークランド博物館では、世界最大かつ極めて貴重なマオリのタオンガ・コレクションを鑑賞することができます。

ニュージーランドのワインに首ったけ

ニュージーランドにある650のワイナリーはすべて、日照時間の長い昼と、海風による涼しい夜とが作り出す気温差の賜物です。美しい景観と同じくらい心に残るおいしいワインが見つかるかもしれません。

ホークス・ベイ、マーティンボロ、マールボロ、セントラル・オタゴは、ニュージーランドワインの産地であり、多数のワイナリーがあります。ホークス・ベイではボルドーブレンド、シラー、シャルドネ、マーティンボロでは上質のピノ・ノワール、マールボロでは世界クラスのソーヴィニヨン・ブランが有名です。

クラシック・ニュージーランド・ワイン・トレイルは、この3つのワイン名産地を巡る観光ルートです。自転車でも車でも回ることができ、多くのワイナリーがセラーを開いてテイスティングさせてくれます。また、多くのワイナリーには素敵なレストランが併設されています。

 

上級クラス割引 最大30%OFF

販売終了12月18日(月)まで

ニュージーランドを楽しもう

このページは役に立ちましたか?