ルートバーン・トラック

ルートバーン・トラックは、氷河が削った谷やブナの原生林などを超えていきながら、ニュージーランド南島の大山脈、サザンアルプスを横断するトラックです。

澄み切った川やまばゆく輝く湖に沿って登山道を歩いていきましょう。息をのむような美しい山岳風景が待っています。

所要時間
2~4日
距離
32km
山小屋の料金
大人一泊$54。17歳以下は無料
シーズン
10月末~4月末
所在地
マウント・アスパイアリング国立公園、フィヨルドランド国立公園 (南島 南西部)
出発地
クイーンズタウン、グレノーキー、テ・アナウ、インバーカーギル
最寄りの空港
クイーンズタウン、インバーカーギル

草原やタソック(地面から放射状に生える植物)の群生地、湿地帯などバラエティに富んだ地形の変化が楽しめます。様々な高山植物の観察もお忘れなく。グレノーキー側、テアナウ側のディバイド(テアナウとミルフォード・サウンドを結ぶミルフォード・ロード沿いの地点)のどちらからでも歩けます。

ルートバーン・トラックのハイライト

  • バードウォッチングが好きな方にもおすすめです。スズメの仲間では、小さな体のライフルマン(マオリ語でティティポウナム)やイエローヘッド(モフア)、鴨の仲間ではブルーダック(ウィオ)やガチョウのような風貌のパラダイス・シェルダック、さらにいたずらっ子のオウム、ケアなど、数え切れないほどの野鳥が観察できます。
  • 昔の鍛冶場跡やブラックスミス・キャンプなど、歴史マニアの方が喜ぶスポットもあります。ブラックスミス・キャンプからは短い登山道が伸びており、昔、馬のための道を建設した際の作業場へと続いています。
  • キーサミットへの寄り道もお忘れなく。森林限界を越えた高地に湿地帯が広がっており、ダーラン山脈やホリフォードの谷などの絶景が見渡せます。メインの登山道からキーサミットへは、往復で約1時間半です。

詳細はルートバーン・トラックのパンフレット(英語)をご覧ください。

出かける前の注意

グレートウォークを歩く際は事前に綿密な計画をたて、準備と装備を整えましょう。ルートバーン・トラックでは、防寒具などの完全装備が必要です。また、登山道の状況や天候情報など最新の情報を入手してください。自然保護省(DOC :Department of Conservation)のルートバーン・トラック (英語)もご参考に。

安全確保はあなた自身の責任です。歩き始める前に、最寄りのDOCビジターセンターで、グレートウォーク開始のチェックインをしてください。(登山届けの変わりになります)また、ニュージーランドのトレッキングについての詳細な安全情報、シンプルな5つのルールをまとめた「アウトドア セーフティ・コード(野外活動安全規則)」も、あなたの安全確保に役立ちます。詳細はwww.adventuresmart.org.nz (英語)をご覧ください。

ルートバーン・トラックを予約する