トンガリロ・ノーザン・サーキット

ゆるやかなカーブを描く道を歩いていけば、トンガリロ山、そしてナウルホエ山の勇姿が見えてきます。ユネスコの世界遺産に登録されているトンガリロ国立公園。

園内のグレートウォークは、クレーターや氷河の谷、ブナの原生林、山の上の草原、エメラルドグリーンに輝く湖など、ドラマティックな風景が広がる火山地帯へと、あなたをいざないます。

所要時間
3~4日
距離
43km
山小屋の料金
大人一泊$32。17歳以下は無料
シーズン
10月末~4月末
所在地
トンガリロ国立公園 北島 中央部
出発地
タウポ、テュランギ、オーアクネ、ワイオウル
最寄りの空港
タウポ

トンガリロ国立公園(英語)はオークランドから最も近い国立公園で、国道1号線(ステート・ハイウェイSH1)で簡単にアクセスできます。トレッキング中は登山道を曲がるたびに、まったく異なる地形、素晴らしい眺望が現れます。壮大な風景が、トレッキングを格別なものにしてくれるでしょう。グレートウォークはループ状になっており、ファカパパ・ビレッジの近くに登山口があります。

トンガリロ・ノーザン・サーキットのハイライト

  • 国立公園の中心にそびえるのが、トンガリロ山、ナウルホエ山、ルアペフ山の三山です。活火山の間を抜けていきましょう。
  • トンガリロ国立公園の絶景の数々は、「ロード・オブ・ザ・リング」三部作や「ホビット」三部作のロケ地にもなっています。イシリアンやモルドールの門など、『中つ国』の旅に出かけましょう。
  • メインの登山道から少しそれて、タマ湖へ寄り道しませんか。2つの湖は、火山の爆発でできたクレーターに水が溜まって形成されたものです。およそ600年前にこの地域を探検したマオリの高名な部族長、タマテアの名前から名付けられています。

詳細はトンガリロ・ノーザン・サーキットのパンフレット(英語)をご覧ください。

出かける前の注意

グレートウォークを歩く際は事前に綿密な計画をたて、準備と装備を整えましょう。トンガリロ・ノーザン・サーキットでは、防寒具などの完全装備が必要です。また、登山道の状況や天候情報など最新の情報を入手してください。自然保護省(DOC :Department of Conservation)のトンガリロ・ノーザン・サーキット (英語) もご参考に。

安全確保はあなた自身の責任です。歩き始める前に、最寄りのDOCビジターセンターで、グレートウォーク開始のチェックインをしてください。(登山届けの変わりになります)また、ニュージーランドのトレッキングについての詳細な安全情報、シンプルな5つのルールをまとめた「アウトドア セーフティ・コード(野外活動安全規則)」も、あなたの安全確保に役立ちます。詳細はwww.adventuresmart.org.nz (英語)をご覧ください。

トンガリロ・ノーザン・サーキットを予約する