「OneUp™ アップグレード」を日本路線に導入

オークション方式でワンランク上の座席購入が可能に
2017年9月28日

 

ニュージーランド航空は、9月28日(木)より、オークション方式でワンランク上の座席にアップグレードできるシステム「OneUp™アップグレード」を日本路線へ導入いたします。これにより、「OneUp™アップグレード」に入札および落札されたお客様は、希望された価格にて、ご搭乗便クラスが「エコノミー」から「プレミアム・エコノミー」へ、または「プレミアム・エコノミー」から「ビジネス・プレミア」(ビジネスクラス)へアップグレードされ、ワンランク上の空の旅をお楽しみいただけます。

「OneUp™アップグレード」をご利用されるお客様は、ご搭乗便出発日の72時間前までにニュージーランド航空ウェブサイトから希望するクラスの金額を入札していただきます。入札画面では、お客様が入力された金額に対し、落札の可能性を確認することができ、入札金額を決定するにあたって参考にしていただけます。

なお入札結果は、入札金額、アップグレードするクラスの空席数、お客様のご予約席数、Airpoints(ニュージーランド航空のマイレージプログラム)ステータスなどで査定され、ご搭乗便出発日の3~5日前を目安に、Eメールでお知らせします。

ニュージーランド航空の「ビジネス・プレミア」では、座席をフルフラットベッドにしておくつろぎいただけるほか、ニュージーランド出身のスターシェフが創り出す料理をお楽しみいただけます。数々の賞を受賞している「プレミアム・エコノミー」では、特注レザーシートにレッグレストや調節可能なフットレストを装備。ワイドスクリーンの機内エンターテインメントなど、エコノミークラスでは味わえない快適空間を演出します。

「OneUp™アップグレード」の詳細は下記ニュージーランド航空公式ホームページにてご確認いただけます。

https://www.airnewzealand.jp/oneup

 

【ニュージーランド航空について】
ニュージーランド航空は、1940年に設立された国際航空会社です。ニュージーランド国内をはじめ、アジア太平 洋を含む18ヶ国50都市以上への直行便を運航し、スターアライアンスに加盟しています。日本からニュージーランドへ直行便を運航する唯一の航空会社でも あります。ニュージーランド国内は玄関口のオークランドを中心に約20都市を結び、また、全日空とのコードシェア便により、日本各地からの乗り継ぎも便利 です。同社は、AirlineRatings.comの「エアライン・オブ・ザ・イヤー」(2014年から4年連続)や、2017年に新設されたトリップアドバイザー「トラベラーズチョイス 世界の人気エアライン2017」をはじめ、毎年数々の賞を受賞しており、安全性、定時性、サービスのクオリティ、環境への配慮など様々な面で高い評価を受けています。
Facebook: www.facebook.com/AirNZJP
Twitter: www.twitter.com/AirNZJP