レポートとコミュニケーション

ニュージーランド航空は2015年に初めてサステナビリティレポートを発行し、毎年サステナビリティのパフォーマンスと課題についてレポートしています。

幅広いステークホルダーとの継続的な関与と協議により、リスクと機会を特定し、ステークホルダーと当社の事業にとって最も重要な課題に優先順位をつけています。

ステークホルダーについての詳細はこちらをご覧ください。

当社の進捗状況と将来の目標についての、皆様からのご意見は、sustainability@airnz.co.nz までお寄せください。

 

サステナビリティレポート

Air New Zealand flight attendant serving water

2020年サステナビリティレポート

2020サステナビリティレポートをダウンロード

こちらよりレポートアプローチならびに重要性をご覧いただけます。

グローバル・リポーティング・イニシアティブ(GRI)のサステナビリティ・レポーティング・ガイドラインに対する当社のレポートの概要と、国連の持続可能な開発目標への貢献状況をまとめたインデックスを作成しています。当社の2020年サステナビリティレポートは、GRI基準のコアオプションを参照して作成されています。2020年GRIインデックスはこちらよりダウンロードください。

2020温室効果ガスインベントリレポートをダウンロード

ニュージーランド航空は国連グローバル・コンパクト(UNGC)に加盟しています。「2020 Communication on Progress」では、サステナビリティ・レポートに加えて、UNGCの10原則をどのように実施しているかをご紹介しています。

2019年サステナビリティレポート

2019サステナビリティレポートをダウンロード

こちらよりレポートアプローチならびに重要性をご覧いただけます。

2019温室効果ガスインベントリレポートをダウンロード

デロイトによる保証書はこちら

ジェンダーペイレポートならびに労働力プロファイル

ニュージーランド航空は国連グローバル・コンパクト(UNGC)に加盟しています。「2019 Communication on Progress」では、サステナビリティ・レポートに加えて、UNGCの10原則をどのように実施しているかをご紹介しています。

 

2018年サステナビリティレポート

2018サステナビリティレポートをダウンロード

2018温室効果ガスインベントリレポートをダウンロード

デロイトによる保証書はこちら

ジェンダーペイレポートならびに労働力プロファイル

 

 

2017年サステナビリティレポート

2017サステナビリティレポートをダウンロード

PDFバージョンはこちら

当社のレポートアプローチについては、以下のセクションをご覧ください。「Our Reporting Approach」、「Our Stakeholders & Materiality」、「Sustainable Development Goals」、「GRI Content Index」。

2017温室効果ガスインベントリレポートをダウンロード

デロイトによる保証書はこちら

 

2016年サステナビリティレポート

2016サステナビリティレポートをダウンロード

2016の温室効果ガスインベントリレポートならびにデロイトによる保証書はこちら

 

2015年サステナビリティレポート

2015サステナビリティレポートをダウンロード

2015温室効果ガスインベントリレポートをダウンロード

デロイトによる保証書はこちら