ラウンジ 利用規約

本規約では、ニュージーランド航空のラウンジをご利用いただく際の条件をご説明します。

ラウンジのご利用において、利用されるお客様、同行されるゲストのお客様、ご本人様のお子様は本規約に同意していただく必要があります。お客様、ゲストのお客様、お子様のいずれかおひとりでも本規約に同意していただけない場合は、ラウンジをご利用いただくことはできません。

利用適格者は、本規約に従うとともに、ゲストのお客様および(または)お子様にも従っていただく責任を有します。

本規約と併せて、ニュージーランド航空の、Koruプログラム 利用規約(英語)Airpoints™ 利用規約(英語)、該当するパートナーの利用規約もお読みください。本利用規約は、発行日から有効となり、ニュージーランド航空によって随時修正されることがあります。

文脈上他の意味に解すべき場合を除き、本規約では以下のように定めます。

ニュージーランド航空とは、Air New Zealand Limitedを意味します。

ニュージーランド航空ラウンジとは、ニュージーランド航空が運営する国内線ラウンジ、リージョナルラウンジ、インターナショナルラウンジを意味します。各ラウンジの詳細はニュージーランド航空公式サイトで随時更新されます。パートナーラウンジは含まれません。

お子様とは、11歳以下の方を意味します。

利用適格者とは、ニュージーランド航空公式サイトで随時更新されるラウンジ利用基準を満たし、ラウンジを利用する資格をお持ちのお客様を意味します。

ゲストとは、随時更新されるニュージーランド航空公式サイトおよび利用規約に記載されている利用適格者のゲスト招待権に従い、利用適格者によって招待されたゲストとして、その場限りでラウンジをご利用になる方を意味します。

幼児とは、2歳以下のお子様を意味します。

ラウンジとは、ニュージーランド航空ラウンジとパートナーラウンジのいずれか、またはすべてと関連設備を意味します。

利用者とは、ラウンジへの入室を認められ、ラウンジを利用する方を意味します(ゲストのお客様とお子様を含む)。

パートナーラウンジとは、ニュージーランド国外で第三者またはその委託を受けた者が所有または運営し、随時更新されるニュージーランド航空公式サイトの「パートナーラウンジ」でパートナーラウンジとして記載のあるラウンジを意味します。

規約とは、ラウンジの利用資格取得条件を記載した本ラウンジ利用規約を意味します。併せて、ニュージーランド航空のプライバシーポリシーKoru 利用規約(英語)Airpoints™ 利用規約(英語)、該当するパートナーの利用規約もお読みください。

ニュージーランド航空公式サイトとは、ニュージーランド航空公式サイト(www.airnewzealand.co.nz)をはじめ、ニュージーランド航空が運営する各国のウェブサイトを意味します。

 

ニュージーランド航空は、本規約およびラウンジ利用資格をいつでも何らかの形で変更する場合があります。具体的にニュージーランド航空は、(1)ラウンジまたは他の設備の閉鎖、変更、移転、営業停止、(2)新しいラウンジまたは他の設備のオープンまたは提供、(3)何らかの理由による任意のラウンジの一時的な利用制限、(4)営業時間、間取り、場所、任意のラウンジまたは他の設備で提供するサービスの変更、(5)ラウンジまたは設備の適切な管理における妥当な必要性または利便性に基づく、任意のラウンジまたは他の設備の利用や入室制限を行う場合があります。

利用適格者は、随時更新されるニュージーランド航空公式サイトに記載されたニュージーランド航空ラウンジ利用基準に基づき、出発空港内のニュージーランド航空ラウンジを利用することができます。利用基準は、ニュージーランド航空の裁量で随時変更される場合があります。

ニュージーランド航空ラウンジは、利用者の出発予定時刻の最大4時間前からご利用いただけます。ニュージーランド航空ラウンジのスタッフは、国際線乗り継ぎを待つ利用者の利用時間を延長する裁量を有します。

利用適格者と利用者には、求めに応じて、ラウンジへの入室および利用資格を証明していただく必要があります。有効なスターアライアンス、Airpoints™、Koru membershipの情報および該当する搭乗券などをご提示ください。

ニュージーランド航空ラウンジのスタッフは、いつでも、どなたに対しても、妥当と思われる理由に基づき、ニュージーランド航空ラウンジへの入室を拒否する裁量を有します。たとえば、(1)本規約に従わない、または従う意思がない、(2)行動が破壊的、不適切、または攻撃的である、(3)酩酊している、(4)ニュージーランド航空ラウンジが満席または定員に近い状態である、(5)入室を断ることがニュージーランド航空ラウンジまたは他の設備の秩序ある運営、またはラウンジ内の人々(スタッフを含む)の安全や快適性のために必要である、などです。

ニュージーランド航空ラウンジのスタッフから退出を求められた場合は、即座にニュージーランド航空ラウンジからご退出ください。ニュージーランド航空ラウンジの利用者が(1)酩酊している、(2)行動が破壊的、不適切、攻撃的である、(3)規約またはスタッフの妥当な依頼や指示に従わない、(4)ニュージーランド航空ラウンジでの滞在時間が4時間以上である、(5)ニュージーランド航空ラウンジの秩序ある運営または他の利用者の安全や快適性のために退出してもらう必要がある、と認められた場合、ニュージーランド航空ラウンジスタッフは利用者に退出を求めることができます。

ニュージーランド航空ラウンジのご利用は、各ニュージーランド航空ラウンジの営業時間内に限ります。ニュージーランド航空ラウンジの営業時間は、場所によって異なる場合があります。各ラウンジの営業時間はニュージーランド航空公式サイトをご覧ください。

ニュージーランド航空ラウンジの設備とサービスは、空き状況、定員、営業時間によって利用の可否が決まります。

法律で定められた飲酒可能年齢に達していない利用者は、ラウンジ内でアルコール類を摂取することはできません。飲酒可能年齢は、国や管轄区域によって異なる場合があります。ニュージーランド航空ラウンジを管理するスタッフに求められた場合は、有効な身分証明書を提示してください。

ニュージーランド航空ラウンジで提供される飲食物の種類、時間帯、範囲は、適用されるライセンスに厳密に従っていただく必要があります。利用者が、持ち込んだアルコール類をニュージーランド航空ラウンジで開封したり、消費したりすることはできません。また、ニュージーランド航空ラウンジ外へ自由に飲食物を持ち出すこともできません(ニュージーランド航空ラウンジのスタッフの裁量に任されます)。

ニュージーランド航空は、ニュージーランド航空ラウンジの任意の設備やサービスを必要に応じて廃止、変更、または利用を中断する権利を有します。

ニュージーランド航空は、任意のニュージーランド航空ラウンジでインターネット設備を提供する場合があります。ニュージーランド航空は、インターネットの利用を監視していない場合があり、そのセキュリティ、クオリティ、可用性、速度は保証しません。ニュージーランド航空は、不愉快な感情や損害を引き起こす第三者のコンテンツについて責任を負いません。また、ニュージーランド航空ラウンジのインターネット設備を利用した際に受けた個人的なセキュリティ侵害、あるいはニュージーランド航空ラウンジのインターネット設備が利用できなかった(または利用中に中断した)ために被った損失や損害についても責任を負いません。

ニュージーランド航空ラウンジで提供される一部の設備やサービスは、第三者のサプライヤーによって供給されます。これらの商品やサービスの提供は、第三者のサプライヤーの利用規約に従っていますので、商品やサービスに関する苦情は第三者のサプライヤーにお願いいたします。

利用適格者、すなわち入室時にニュージーランド航空Airpoints™のElite、GoldまたはElite Partnerの方、または有効なKoru memberの方は、当日のラウンジの混雑状況に応じ、ゲストのお客様に加えて、ご同行のお子様(1名または複数)を無料で任意のニュージーランド航空ラウンジにお連れいただけます。

ニュージーランド航空ラウンジをご利用の間、お子様には常に成人の保護者がお付き添いください。ニュージーランド航空ラウンジのスタッフは、お子様の利用に関する規則の乱用と考えられる場合、その裁量により、お子様の団体(学校のグループ、スポーツチーム、社会集団など)のご入室をお断りする場合がございます。

利用適格者は、幼児を連れてニュージーランド航空ラウンジを利用することができます。

クライストチャーチ国内線ターミナルのニュージーランド航空 Koru Express施設は、お子様または幼児のお客様にはご利用いただけません。

利用適格者は、随時更新されるニュージーランド航空公式サイトに記載されたニュージーランド航空ラウンジゲスト利用基準および規約に基づき、出発空港にあるニュージーランド航空ラウンジにゲストのお客様(1人または複数)を招待する資格を有します。利用基準は、ニュージーランド航空の裁量で随時変更される場合があります。

ゲストのお客様は、利用適格者に同行し、ニュージーランド航空ラウンジの管理スタッフに搭乗券とフライト番号を提示する必要があります。また、ゲストのお客様には、スタッフの指示に従っていただく必要があります。

ゲストのお客様によるニュージーランド航空ラウンジのご利用は、混雑状況によってお断りする場合がございます。ご利用は随時制限する場合があり、ニュージーランド航空ラウンジが満席または定員に近い場合は、ゲストのお客様の入室をご遠慮いただく場合があります。利用適格者が、現金または何らかの代償のために第三者にゲスト利用の特権を転用または販売することはできません。ニュージーランド航空ラウンジのスタッフが、妥当な理由によってそのような取引が発生したと判断した場合は、ご入室をお断りするか、ご退出いただく場合がございます。

クライストチャーチ国内線ターミナルのニュージーランド航空 Koru Express施設は、ゲストのお客様にはご利用いただけません。

すべての利用者の方には、ラウンジご入室の際、スマートカジュアル以上の服装をお願いしています。ニュージーランド航空ラウンジまたはパートナーラウンジを管理するスタッフは、不適切または人を不愉快にする服装や靴をご着用の方に対して、ご入室をお断りする権利を有します。排他的なスローガンの服装や裸足でのご入室はご遠慮ください。スタッフは、状況に適切と思われる基準を維持する裁量を有します。

所定の利用適格者は、スター アライアンスラウンジを利用することができます。スター アライアンスラウンジのご利用には、スター アライアンス ラウンジのご利用に関する方針が適用されます。

ご本人様またはゲストのお客様やお子様が利用規約に違反した場合、またはニュージーランド航空が妥当な根拠に基づいて保安上のリスクをもたらすと判断した場合、ラウンジ利用資格は、ニュージーランド航空によっていつでも終了または保留される場合があります。

法律によって許容される限り、ニュージーランド航空は、ラウンジ利用者の(ラウンジ内における)所有物の損失または所有物に対する損害に責任を負いません。ただし、そのような損失や損害の原因がニュージーランド航空の怠慢または故意の不法行為である場合はこの限りではありません。ニュージーランド航空の総責任額は、そのような所有物の損失や損害に関して生じた直接損害を上回らないものとします。

本規約は、ラウンジの所在地に関係なく、ニュージーランドの法律に準拠し、これに従って解釈されます。ニュージーランド航空ラウンジまたはパートナーラウンジの利用に関する訴訟が生じた場合には、ニュージーランドの裁判所が専属的な管轄権を有します。

本規約は2017年10月27日より有効です。