ボーイング 787-9型機

ボーイング 787-9型機(ドリームライナー)は、機内の快適性に着目した開発された革新的な機材です。

新型コロナウイルス:座席選択の変更

新型コロナウイルス対策のため、機内のキャパシティーが許す限り、お客様同士ならびに、客室乗務員との物理的な距離の確保に努めます。詳細については、座席選択ページをご覧ください。

メニューからご利用になる機種を選んでご覧ください。シートマップの各座席にマウスポインタを合わせると、座席番号や、座席の特長、シートピッチや機内の位置がわかります。

ボーイング 787-9型機

座席配列

1 - 6列目(18席)

フルフラットベッド

23 - 25列目(21席)

104 cm (41")

34 - 65列目(263席)

78 - 83 cm (31 - 33")

36 - 43列目のABCと36 - 41列目のHJK

81 - 83 cm (32 - 33")

* シートピッチ(座席間隔) - 前 後の座席の同一箇所の間隔を指します。

シートマップ

各座席をタップすると、仕 様をご確認いただけます。

凡例

ビジネス・プレミア
プレミアム・エコノミー
スタンダード・シート
エコノミー「スカイカウチ」
非常口座席
ベビーベッド