オークランド-成田路線の運航について

オークランド-成田路線は、2022年3月26日まで引き続き週1便の運航となります。

これらのフライトにご搭乗いただけるお客様は、各政府の入境認可を得ている方に限られます。以下のご利用条件を必ずご確認の上、ご予約ください。なお、関空便については全て運休となります。

2020105日より、ニュージーランドに到着するすべての乗客は、あらかじめ管理隔離宿泊施設の手配が必要となるため、チェックインまでに管理隔離割当システムに登録の上、バウチャーをお受け取りください。詳細については、MIQ Government サイト(英語)をご確認ください。

 

 

ご予約前に、目的地への入国要件や政府の渡航制限(英語)をご確認ください。

オークランド発 運航スケジュール

運航日

2021/9/30(木)~2022/3/24(木) 毎週木曜日

便名

NZ99

出発地

オークランド

出発時刻

9:50

 到着地

成田/東京

到着時刻

16:50

 運航機材

B787-9


成田/東京発 運航スケジュール

運航日

2021/9/25(土)~2021/10/30(土) 毎週土曜日

便名

NZ90

出発地

成田/東京

出発時刻

18:30

 到着地

オークランド

到着時刻

翌日 9:00

 運航機材

B787-9


運航日

2021/11/6(土)~2022/3/26(土) 毎週土曜日

便名

NZ90

出発地

成田/東京

出発時刻

18:30

 到着地

オークランド

到着時刻

翌日 9:05

 運航機材

B787-9


ご利用条件

  • 現在、ニュージーランドおよび日本に入国できる方は、政府による条件を満たした方のみです。ご自身が該当するかどうか、ご確認の上ご予約ください。入国条件を満たさない方はご搭乗いただけません。
  • 日本入国時に全ての入国者・再入国者・帰国者は、出国前72時間以内の検査証明書の提出が必要です。2021年3月19日以降、日本の検疫法に基づき、検査証明書をお持ちでない場合は航空機への搭乗および日本への上陸ができませんのでご注意ください。また、新型コロナウイルス感染症拡大防止のため、帰国時における誓約書の提出とスマートフォンの携行、指定されたアプリのインストールが必要です。詳細についてはこちらをご確認ください。

  • 現在、ニュージーランドへの入国は、ニュージーランド国民及び居住者のみ可能です。入国後、オークランドにてニュージーランド政府による14日間の隔離を受ける必要があります。ニュージーランド入国時の検疫等についてはこちらをご確認ください。
  • オークランド空港におけるオークランド以遠への国際線乗り継ぎについてはこちらをご確認ください。
  • 2020年8月11日より、一部のニュージーランド入国者の隔離費用は有料となります。詳細はこちらをご確認ください。
  • 2020年10月5日より、ニュージーランドに到着するすべての乗客は、チェックイン前に管理隔離宿泊施設を登録し、管理隔離割当システムバウチャーを受け取る必要があります。 詳細は、MIQ Government サイト(英語)をご確認ください。
  • 2021年1月25日より、ニュージーランドへ渡航する方は、出発前72時間以内に実施したCOVID-19検査の陰性証明が必要となります。詳細はこちらをご確認ください。
  • 2021年11月1日以降、ニュージーランド国民ではない17歳以上の旅行者(永住権保持者および一時的な入国ビザ保有者を含む)がニュージーランドに入国する際には、ニュージーランド到着の14日前までに新型コロナウイルスワクチンの予防接種を完了している必要があります。詳細はニュージーランド政府サイト英語)をご確認ください。

  • 2022年2月1日から、ニュージーランド航空の国際線において、18歳以上のすべてのお客様は新型コロナウイルスワクチンの予防接種が必要となります。詳細はこちらをご確認ください。
  • 日本およびニュージーランドにて、国内線から国際線への乗り継ぎは可能です。
  • その他、旅行要件についてはこちらをご確認ください。
  • 2022年3月27日以降の運航スケジュールは未定です。
  • ご予約・発券はニュージーランド航空公式サイト、または旅行代理店にて承ります。
  • 既に運休となった便のクレジットをお持ちの方は、差額徴収の上ご利用頂けます。2022年3月27日以降の便からの変更の場合は、航空券の規則の変更手数料も必要となります。ご希望される方は、ニュージーランド航空予約部までお問い合せください。