オークランドはグルメ天国

オークランドでは近年、新しいレストランが続々誕生中。近郊も含め、レストランめぐりを満喫できる、グルメ天国になっています。

ドレスアップしてパーティに出かけたい!美しい風景を見ながらロマンチックな食事を楽しみたい!マーケットに出かけて世界中のおいしいものを食べ歩きたい!といったどんな望みも、オークランドなら叶えられます。店や場所によっては朝がねらい目なこともあるので、寝坊している場合ではありません。

スカイタワーの「シュガークラブ」もおすすめのレストランのひとつ。はるか彼方までシティを一望できる眺望のよさが自慢です。

ポンソンビーとパーネル

たくさんのレストランが連なるパーネルとポンソンビーには、料理への情熱を絶やさず、独創的な一品を生み出し続けるシェフがたくさんいます。

オークランドがグルメ天国になった背景には、地元で多くの食材が生産されていることも大きく関係しています。温暖な気候で、ほどよく日光や雨が得られることから、南半球一と称される上質なアスパラガスや甘いイチゴが生産され、自慢の一品になっています。

シティ中心部から2キロ西にあるポンソンビーは、お洒落な雰囲気の漂う街。木造の美しいヴィラや、歴史を感じさせる店の玄関、また街を行き交う人々のファッションにも目を奪われます。もちろんレストランも個性派ぞろい。「プレゴ」や「SPQR」などは、ポンソンビーを代表する店として根強い人気を誇り、朝から晩まで多くの人で賑わいます。

シティの東にある街、パーネルもグルメな街として有名です。パーネル一の人気店として君臨するのが、40年以上の歴史を誇る「アントワーヌズ」。予約の取りにくい店ですが、店のクラシックな雰囲気と美味しい料理の数々は、忘れられない旅の思い出となるでしょう。もし、もっと流行りの料理が食べたいなら、ウッドペッカー・ヒルへどうぞ。多国籍の美味しい料理が味わえます。

オークランドで訪れたいマーケット

オークランドには、お洒落なファーマーズ・マーケットも行われています。中でも人気なのは毎週土日の朝にパーネルで行われる「ラ・シガル・フレンチ・マーケット」。さまざまな軽食や新鮮な食材が売られており、オークランダーの投票でも毎年、オークランドのベスト・フード・マーケットに選ばれています。ブリトマートの一角でも週末に同じマーケットが開かれており、こちらはシティ中心部からすぐに行けるのも魅力です。

まったく異なるスタイルで、屋外での食事や買い物を楽しむなら、日曜にアボンデールに出かけましょう。国内最大のマーケットが終日開催されています。

風景と食事を一緒に楽しむ贅沢

風景と食事を一緒に楽しめるのもオークランドならでは。ブリトマートのシーフェアーズ・ビルにある「オストロ」は、ミシュランの星を獲得している名シェフ、ジョシュ・エメット氏がプロデュースしたレストランで、陽射しにきらめくワイテマタ湾を一望できます。メニューには、キングフィッシュ、ロックオイスター、穀類で育てられた牛やハイカントリー産のラムなど、ニュージーランドが誇る最高級食材がずらりと並びます。

「帆の街」と呼ばれるオークランドの風景を満喫するなら、スカイタワーの「シュガー・クラブ」がおすすめ。はるか彼方までシティを一望できる眺望のよさが自慢です。このレストランのプロデューサーは、ニュージーランド航空の機内食を監修するシェフの1人、ピーター・ゴードン氏。彼が手掛けるフュージョンスタイルの料理は衝撃的な美味しさですし、小ぶりなサイズで供されるため、さまざまな料理を味わえ、最後のデザートまでしっかり堪能できます。

オークランドへの航空券を検索

オークランドを楽しもう