アクティビティ・ベース、クイーンズタウン(Queenstown)

手つかずの大自然やスリリングなアクティビティ、どちらも欲張りに楽しめるのが南島のクイーンズタウン。世界的に有名な美しいリゾートタウンです。

歩くだけで楽しめる、湖畔のリゾートタウン

「ビクトリア女王が暮すのにふさわしい美しい街」として、その名が付けられたというクイーンズタウンはリマーカブル山脈とワカティプ湖を望む、美しいリゾートタウンです。湖のそばにはホテル、ショップ、カフェ、レストラン、バーなどがコンパクトにまとまっていますので、思い立ったら食事や買い物に歩いて出かけられるのも魅力です。

ワカティプ湖畔には公園や遊歩道もありますので、散歩やピクニックにでかけましょう。わずか数分歩くだけで街の喧騒が消え去り、澄み切った空気の中、どこまでも青い湖と空、峻険な山々の風景を独り占めできます。水面に陽射しがキラキラと揺れる日中も素敵ですし、刻々と色彩が変わっていく夕暮れの空もまた格別です。絶景に包まれる感動をぜひ味わってみてください。

クイーンズタウンへの航空券を検索

アクティビティに挑戦するなら、クイーンズタウンへ

クイーンズタウンを世界的に有名にしたのが、豊富なアクティビティです。今や世界中で楽しまれているバンジージャンプがこの街で生まれたのは今から1988年のこと。そのほかにもジェットボートやパラグライダー、スカイダイビング、4WDドライブ、マウンテンバイクなど、自然の地形と風景を楽しむ様々な遊びが人気を集め、近年ではワイヤーを滑り下りる「ジップトレック」や渓谷で巨大空中ブランコを楽しむ「キャニオンスイング」など奇想天外なアクティビティも開発されています。

ちょっとリッチに過ごすなら、ラグジュアリーなヘリコプターで出かける、リマーカブル山脈のピクニックはいかがですか?航空券のいらない気軽な空の旅が楽しめます。壮大な峡谷の中で、あるいは川の上や空の上でアドレナリンが噴出する瞬間、あなたはきっと童心にかえって笑顔になっているはず。他ではできないスリリングな体験を、ぜひクイーンズタウンでトライしてみてください。

小さな街の中には、おいしいものがたくさん!

クイーンズタウンは非常にコンパクトな街ですが、たくさんのレストランやカフェがあるため、食事の楽しみは尽きることがありません。街を歩けば、名物のグルメ・ハンバーガー「ファーグバーガー」や、特大ピッツァを提供する「ファット・バッジャーズ・ピザ」などのカジュアルな店や、老舗レストランの「ローリングメグズ」やスタイリッシュなレストランとして人気の高い「ボツワナ・ブッチャリー」なども見つかります。さらにイタリアンやフレンチ、インド料理やタイ料理、中華、和食などの店も多く、食事ごとにさまざまなジャンルの料理が楽しめます。

街の中には、「ピッグ&ホイッスル」や「スペイツ・エールハウス」「ウィニーズ」などニュージーランドの地ビールを提供するパブがたくさんありますし、少し郊外に出かければ、「マウント・ディフィカルティ・ワインズ」や「アミスフィールド・ワイナリー&ビストロ」、「ギブストンバレー・ワイナリー」などワイナリーが併設するレストランでの食事も楽しめます。

スイーツ好きには、手作りチョコレートの「パタゴニア・チョコレート」やファッジなどを揃えた「ザ・リマーカブル・スイート・ショップ」、ニュージーランドで人気のクッキー、「クッキータイム」など、ニュージーランドらしいスイーツがおすすめです。

上質なワインを堪能できるワイナリーめぐりも人気

ニュージーランドは世界的にも高い評価を得ているワインの産地。特にクイーンズタウン近郊は「セントラルオタゴ」と呼ばれる世界最南のワイン産地にあたります。「マウント・ディフィカルティ・ワインズ」や「アミスフィールド・ワイナリー&ビストロ」、「ギブストンバレー・ワイナリー」などおしゃれなレストランを備えたワイナリーも多いので、ワイナリーツアーに参加してみてはいかがですか?セラーを訪ね、様々な説明を聞きながらワインを飲み比べて、好みの味を探すのも楽しいもの。同じ品種でもワイナリーによって、全く違う味わいに仕上がることに驚かされます。

またレストランでは、料理ひと皿ごとに、よく合うワインがグラスでサーブされるコースメニューなどもあります。青空の下、のどかなブドウ畑を眺めつつ極上の料理とワインをいただく幸せ。これもクイーンズタウンの旅の醍醐味のひとつです。

クイーンズタウンをベースにして世界遺産へ

クイーンズタウンの周辺には、世界遺産の「テ・ワヒポウナム」が広がっています。この「テ・ワヒポウナム」は隣りあう4つの国立公園(アオラキ・マウントクック国立公園、ウエストランド国立公園、マウント・アスパイアリング国立公園、フィヨルドランド国立公園)を合わせた広大なエリアですが、クイーンズタウンはその世界遺産エリアの脇に位置しているので、ここを基点に、世界遺産の見どころ、大自然の神秘を感じられるスポットへ足をのばすことができるのです。

例えば、アオラキ・マウントクック国立公園では、氷河の谷を歩くハイキングや氷河湖のクルーズ、スノープレインの遊覧飛行などが楽しめますし、そこから足を少し伸ばせば、星空の街として世界遺産登録をめざす街、テカポがあります。ミルキーブルーの水をたたえるテカポ湖と湖畔に立つ小さな教会、「善き羊飼いの教会」の眺めは、ニュージーランドを旅するなら、ぜひ押さえておきたいもの。もちろん満天の星もお楽しみに。

フィヨルドランド国立公園では、ミルフォードサウンド、ダウトフルサウンドなどのフィヨルド・クルーズが人気です。また、ミルフォード・トラックやルートバーン・トラックなどでのトレッキングは、世界中のトレッキング愛好家を魅了しています。

さらに、ウエストランド国立公園では、フランツ・ジョセフ氷河、フォックス氷河などで、氷河の上を歩くハイキングも体験できますし、マウント・アスパイアリング国立公園でも、さまざまなトレッキングが楽しめます。ニュージーランドの世界遺産エリアで大自然の神秘を体感してみませんか?

クイーンズタウンからの小旅行

クイーンズタウン近郊には、小さいながらも魅力あふれる街が点在していますので、日帰りのショートトリップが楽しめます。例えば、アロータウンは19世紀のゴールドラッシュ時代の雰囲気を残す小さな街で、大きな街路樹とノスタルジックな建物とのコントラストが魅力です。特に秋の紅葉は有名で、街全体が赤や黄色、オレンジに色づき、ロマンチックなムードに包まれます。

クイーンズタウンと同じように、湖畔のリゾートタウンとして人気を集めるのがワナカです。ワナカ湖と、湖の奥にそびえるサザンアルプスの山並みの眺めは、まるで絵画のように素晴らしく、ゆったりとした時間を過ごせます。街の規模はクイーンズタウンより小さめですが、カフェやレストラン、パブがたくさんあり、美味しいものには事欠きません。また、マウント・アスパイアリング国立公園でのハイキングや、ワナカ湖でのマリンアクティビティなど、遊びのメニューも豊富です。

世界遺産に登録されているマウント・アスパイアリング国立公園の玄関口となるのが、グレノーキー。クイーンズタウンから約40分のドライブでアクセスできるので、日帰りの小旅行にはもってこいです。また、アウトドア・アクティビティを楽しめる場所としても有名で、ルートバーン・トラックのハイキングやダート川でのジェットボート、乗馬レッスンなどが行われています。特に乗馬は、ニュージーランドらしさを満喫できるアクティビティとして大人気。最初に馬との接し方などの基本を学び、その後は川原や草原へ出かけて行きます。馬に乗るのは初めてという方でも、美しい風景の中を馬に揺られながら闊歩する、ワイルドな体験が楽しめますよ。

クイーンズタウンへの航空券を検索

クイーンズタウンの情報サイト

ニュージーランド政府観光局 クイーンズタウン
http://www.newzealand.com/jp/queenstown/

クイーンズタウン地方観光局
http://www.queenstownnz.co.nz/(英語)

Airline of the year logo 169x169

おかげさまで「エアライン・オブ・ザ・イヤー 2018」を受賞

ニュージーランド航空はこの度、 航空会社の安全性やサービスの評価で世界的に知られるAirlineRatings.comの「エアライン・オブ・ザ・イヤー」を5年連続で受賞いたしました。サービスの革新性、環境への配慮、安全性、そして社員のたぬまぬ熱意が評価されての受賞と誇りに感じつつ、これからも皆様に快適な空の旅をご提供してまいります。AirlineRatings.comについての詳細はこちら。

このページは役に立ちましたか?