黄金の秋 ニュージーランド(3月、4月、5月頃)

ニュージーランドの秋は3月、4月、5月頃。観光シーズンを終えたこの時期は、静かでのんびりとした雰囲気の中、息を呑むような秋景色と旬の味覚を楽しめます。

秋のニュージーランドは、美しい風景と楽しいイベントが満載。旅にはもってこいの季節です。南半球のこの国では、南島南部のクイーンズタウン、アロータウン、ワナカ辺りから紅葉、黄葉が始まり、だんだん北上していきます。湖畔や渓谷の木々や街路樹、ぶどう畑の鮮やかな色彩をお楽しみください。また収穫期を迎える秋はフード&ワインをテーマにしたイベントも盛りだくさん。さらにニュージーランドの国技、ラグビーのシーズンも始まりますので、ラグビー観戦もおすすめです。

紅葉、黄葉の名所で旅情にひたる

4月中旬から5月初旬には、抜けるような青空のもと木々がいっせいに秋色にそまり、ファンタジー映画のワンシーンを思わせる美しい風景が広がります。特に紅葉、黄葉の名所が多いオタゴ地方は、おすすめのエリア。秋景色の中をドライブしたり、クイーンズタウンやワナカの湖畔で散歩やピクニックを楽しんだりと、思い思いの方法で美しい季節を満喫してください。

アロータウンで過ごす、美しい秋の1日

秋の名所として知られるのが、クイーンズタウンから車で約20分のところにあるアロータウンです。19世紀のゴールドラッシュ時代の面影を残すメインストリートはまるで映画のセットのよう。時が止まったようなノスタルジックな町並みを、長い時を経て見上げるまでの大木となったプラタナスの街路樹が優しく包み込んでいます。毎年4月中旬~5月上旬には、街路樹と町を囲む山の木々がいっせいに色付き、赤、オレンジ、黄色など鮮やかな色彩であふれます。小さな町に潜む人気のカフェやレストランをめぐりながら、特別な1日を過ごしてみては?4月中旬に開催される「アロータウン・オータム・フェスティバル」では、落ち葉の舞い散る中、パレートが開催され、多くの人で賑わいます。

絶対に行くべき!クイーンズタウン近郊の黄葉スポット

  1. ヘイズ湖(写真右)

    湖沿いの曲がりくねった道を散策すると、リマーカブルズやコルネットピーク、セシルピークなど周辺の山々を背景に、美しい秋の風景を楽しむことができます。
    クイーンズタウン中心部から車で約15分の場所にあり、バスやタクシーでも訪れることが可能です。
  2. アローリバー(写真左)

    起伏の穏やかなアローリバートレイルを散策すると、氷河からの雪解け水が流れる川と色鮮やかな黄葉とのコントラストを楽しむことができます。
    クイーンズタウン中心部から車で約20分の場所にあり、バスやタクシーでも訪れることが可能です。

秋のニュージーランド旅行を満喫するためのヒント

Air New Zealand two bags icon.

旅の準備

観光客で賑わう夏の観光シーズンもひと段落し、秋のニュージーランドはこの国本来の静かな雰囲気が満喫できる季節。宿泊施設の料金がお手頃になるのも魅力です。ただし4月末頃から休業に入るツアーやアクティビティもあるので、ご注意を。

Air New Zealand calendar icon.

イベント

イースター休暇(3月下旬~4月中旬で毎年変動)には、各地でイベントが行われますので、宿泊施設の予約はお早めに。なかでもワイヘキ島で3日間開催される「ワイヘキ・インターナショナル・ジャズ・フェスティバル」は大人気。ワインを飲みながらジャズを楽しむ大人のためのイベントです。

Air New Zealand two bags icon.

服装

3月、4月は暑くも寒くもない快適な気候ですが、朝晩は冷えることも。薄手のフリースやセーターなどがあると便利です。5月になると肌寒い日が増えますので、防寒具を用意しましょう。

ニュージーランドをもっと知ろう

オークランド
ウエリントン
ロトルア
クライストチャーチ
クイーンズタウン
ダニーデン
春のNZ
夏のNZ
秋のNZ
冬のNZ

ニュージーランドをもっと楽しもう

個人旅行でNZへ
NZ名所ランキング
人気のNZお土産
北島おすすめコース
南島おすすめコース
NZ絶景を巡るコース
星空体験
世界遺産
トレッキング
スキー&スノーボード
ゴルフ
ウォーターアドベンチャー
NZの野生動物たち
NZのグルメ
NZのコーヒー
NZのクラフトビール
NZのワイン

「トラベラーズチョイス™ 世界の人気エアライン2019」

ニュージーランド航空は、トリップアドバイザーの「トラベラーズチョイス™ 世界の人気エアライン2019」にて、3年連続で世界のベストプレミアムエコノミークラスを受賞しました。また、南太平洋&オセアニアにおいても3年連続でベストエアラインに選ばれたほか、4つの部門でも表彰を受けました。